ブロックチェーン技術で保護された
クローズドデータエクスチェンジ

御社のデータを安全に共有し収益化の機会を提供します。Sentient.ioのdata allianceにデータを統合することで、データのコントロールはオーナーの手元に残しつつ、その収益機会を最大化することが可能です。

data alliance
data alliance

Sentientのデータ共有モデル

— 次世代の「信頼性」


data allianceの特徴:

メンバー制

不正行為を防止するために、data allianceへの参加は招待制で、選考プロセスをクリアした企業のみが参加することができます。

データの信頼性

data allianceに参加する企業は徹底的に精査され、ベネフィットを生み出せる質の高いデータのみがプラットフォーム上で共有されます

簡単なデータ検索

必要なデータはSentient.ioのツールを使って簡単に素早く検索することができます。

分散型台帳技術

非集中型管理により高度なデータセキュリティの実現が可能です。

改ざん不可能なスマートコントラクト

一度契約が結ばれると、改ざんや破棄をすることはできず、一方的にコードを関係者を変更することもできません。

安全性の高いデジタル署名

発行元証明、同一性、トランザクションのステータスを台帳内で提供します。

データ送信の暗号化

改ざんを防ぐため、データは暗号化された状態で送信されます。

暗号化されたデータAPIエンドポイント

安全なデータAPIエンドポイントにより権限のない利用者は御社のAPIにアクセスすることができません。